聴け、蒼天の詩を(プロジェクトM)
文芸処・椋岡屋「プロジェクトM」ブログです。タイトルは深く突っ込まないでね。

希望ちゃんのプロフィール作品と言っておきながら                 

旧作って、結構抜けている部分があるんですよ。「運転士になってからの話」と言った感じで。
少なくとも、乗務員になるまでの経緯は書かないと、プロフィール作品とは言えないので、ボロを繕うように全面改訂版の作業をしているところです。
これがまた長いんですの。何分にも、希望ちゃんが多摩川高速鉄道に入社してから、乗務員になるまでに8年。入社前にも色々とありますんで(苦笑)。A5サイズのノートに要点を書き出しても14頁でしたから、「ほぼプロット」にしたら……どれだけになるんでしょ?(え、人に聞くなって?)
ここも章を分けた方が良いのかな?と、少々弱気になっています。

他にも、旧作(未発表部分含む)には一切無かった部分を追加。あと、道生さんのながーいお話と。旧作でも登場する予定だったお手紙は、内容を別の章に振り替えることで、お手紙を読むシーンそのものも短くなりました。
そんな感じで、しばらくブログの更新をしていない間も、作業を進めていますよ〜、と。

ただですねぇ、椋岡のお約束がやはり出て来まして、道生さんのながーいお話の要点を書き出しているうちに、「ちょっと細かめな流れ」で設定した内容と離れつつあるんですよね。というより、道生さんのながーいお話自体、考えていたのと変わったので、付随して変わっていく、ですね。
故に、このまま新しい流れを考えるか、忘れないうちに、道生さんのながーいお話の章と、希望ちゃんが乗務員になるまでの経緯の章を、「ほぼプロット」にするか、考えているうちに、もう9時を過ぎているではありませんか(苦笑)。

いや、寝るのではなくて、買い物を含めた今日の行動を考えないと、という意味ですの。天気予報を見て、今日は家で作業をしようかなぁと思って、昨日、スーパーに行ったら、「消費期限が明日」で撃沈して、生鮮食品が思うように買えなかったので、お出掛け決定。快晴ならまだ良いのですが、湿っぽい中での30℃前後は、想像もしたくないですから(苦笑)。
それでもって、家でのエアコンを湿度重視にしてドライにすると、冷えすぎる嫌いがあるので、「電気代がもったいない」と思いつつも、湿度と室温を見ながら、エアコンのON/OFFを繰り返している、今日この頃。もう少し経てば、ちょっと高め設定の冷房+扇風機で大丈夫の気がしますけどね。

: 蒼天の詩プロジェクト : comments(0) : - : posted by 椋岡成美 :
Comment








<< NEW : TOP : OLD>>